14.jpg

生きものたち
LIFE

小さい頃から動物が大好きで、将来は生きものに関わって生きて行くのが夢でした。やがて大人になり、カメラマンとなり、生きものたちへのアプローチが定まりました。出会った動物たちの作品を少しですがご覧ください。

「生きものたち」作品ギャラリーはこちらからどうぞ

IMG_2653.JPG

動物愛護センター
DOGS & CATS

現在、動物愛護センターでは、年間約23万頭の犬や猫たちが殺処分されています。これらのほとんどが、ペットとして人間に飼われていた犬猫たちです。もしこれから犬や猫を飼ってみたいと思っている方がいたら、動物愛護センターを思い出してください。新しい飼い主を待っている犬猫がたくさんいます。ここで出会った犬や猫の写真をご覧ください。

「動物愛護センター」作品ギャラリーはこちらからどうぞ

ポートレート
PORTRAIT

人見知りをする私にとって初対面の人と面と向かって話をするのは、かなり照れくさいものがあります。でもカメラを手にすると、とたんにカメラ越しのその人との距離が、ぐっと近づく気がします。たとえ相手と言葉が通じなくても、レンズを通して会話が成立している気がするのです。さまざまなところで出会ったひとびとの写真を、どうぞご覧ください。

「ポートレート」作品ギャラリーはこちらからどうぞ

12.jpg

ランドスケープ
LANDSCAPE

自然が織り成す壮大な光景を目の当たりにすると、ただただ圧倒されるばかりです。光や影が造る美しさ、日々行われる自然のサイクルによってできた見事な造形は誰も作ることできません。偶然出会ったランドスケープの世界をご覧ください。

「ランドスケープ」作品ギャラリーはこちらからどうぞ

HP4.jpg

00594j82EA82BD8Ed90D882E896D481E90859693.jpg

モノクローム
MONOCHROME

現像のとき、真っ暗な暗室でフィルムをリールに巻く瞬間がたまらなく好きでした。撮って現像してプリントまですべて自分の手でおこなう、ネガならではの作り上げる過程が面白いのです。モノクロームの世界をぜひご覧ください。

「モノクローム」作品ギャラリーはこちらからどうぞ

shokunin20.jpg

水俣の職人
巨大籠を作る職人たち

九州では、日本最大級の実用竹籠である“イワシ籠”というものが存在する。日本で唯一1軒のみという、イワシ籠を作る職人4人は、10月頃から約5ヶ月間、水俣市の海沿いの作業場で、1個当たり700Kgにも及ぶイワシ籠を作っていく。

「巨大籠を作る職人たち」作品ギャラリーはこちらからどうぞ