水中写真(マクロ)

UNDERWATER(MACRO)

広い海のなかに、どれほどの生きものが暮らしているのか見当もつかないほどに、あらゆる生物が存在しています。何もいないように見える岩の回りひとつもみても、驚くほどの発見があります。小指ほどの小さな穴から顔を出し、巨大な生物である人間に必死に威嚇をしている魚であったり、岩と同じ模様で、まったくわからないほど擬態達人の生きものがこちらを見ていたり。海は広しですが、畳1畳分で楽しめる場所でもあります。マクロレンズで覗いてみると、おかしな顔だったり不思議な模様だったり、小さな小さな生きものたちの強い主張が感じられます。Macroの世界をご覧ください。

※作品には縦位置や6×6サイズも含まれますが、サムネイル一覧では横位置にトリミングされています。全体を表示するにはクリック(拡大します)してご覧ください。
1.jpgミジンベハゼのペア(インドネシア・メナド)2.jpg卵を守るクマノミのペア(サイパン)3.jpgブラックバタフライフィッシュ(オーストラリア・レディエリオット島)4.jpgクダゴンベのペア(和歌山・串本)005インドネシア メナド・夕方に見られるニシキテグリの交尾.jpgニシキテグリのペア(インドネシア・メナド)
6.jpgギンポの仲間(和歌山・串本)18.jpgミゾレチョウチョウウオ(沖縄・座間味)14.jpgマダイとアジ(静岡・大瀬崎)21.jpgダイナンウミヘビとカクレエビ(インドネシア・メナド)24.jpgトガリエビス(パラオ)
5.jpgカエルアンコウ(静岡・井田)13.jpgメイタイシガキフグ(メキシコ・ラパス)16.jpgカクレクマノミ(沖縄・座間味)17.jpgヒトスジギンポ(沖縄・座間味) 19.jpgスミツキメダマウオ(北海道・知床)
22.jpgコブダイ(新潟・佐渡)23.jpgウツボ(静岡・大瀬崎)021ハリセンボン差し替え.jpgハリセンボン(メキシコ・ラパス)9.jpgハナビラクマノミ(サイパン)11.jpgスケロクウミタケハゼ(パプアニューギニア)
25.jpgウィーディーシードラゴン(オーストラリア・タスマニア)15.jpgコクテンフグ(鹿児島・喜界島)8.jpgダンゴウオ(北海道・知床)10.jpgスナイソギンチャクとカクレエビ(静岡・大瀬崎)20.jpgオキエソの捕食(静岡・大瀬崎)
スジアラ再.jpgスジアラ(オーストラリア・ GBR)クルマダイ再.jpgクルマダイ幼魚(静岡・大瀬崎)サツマカサゴ(静岡 大瀬崎).jpgサツマカサゴ(静岡・大瀬崎)ミジンベニハゼ.jpgミジンベニハゼ(静岡・大瀬崎)フサカサゴ(静岡 大瀬崎).jpgフサカサゴ(静岡・大瀬崎)

前のページへ

次のページへ